ことば, プラス面, マイナス面, 好きなこと, 心理

詩のチカラ、侮るべからず②

前の記事で、体や心が疲れた時こそ、シンプルなことばが魅力の詩がオススメだと書きました。体に余計な負荷をかけることなく、じんわりと優しさが沁み入ってくる、そんな感覚が心地よいのです。

ただ優しいだけではなく、前向きな気持ちへと後押ししてくれるのも、詩のチカラだと私は思います。不安でどうしようもない時・気分が落ちてお先真っ暗な時に、優しくも力強い詩のチカラによって私は励まされます。

そう強く感じるようになったのは、かの有名な「ポケット詩集」のまえがきを読んでからです。詩のススメ、のような詩の魅力がはっきり伝わる素敵なフレーズを、ご紹介します。

子どもたち、詩を読みなさい。とびきり上等のいい詩を読みなさい。

いい詩というのは、詩人が自分の思いをどこまでも深く掘り下げて普遍(ほんとうのこと)にまで届いた詩のことです。

生まれてから死ぬまでの一生の間、自分はなぜ生まれてきたのか、何の用事でこの地球上にいるのか、ほんとうの生き方というものがあるのか―悩みはつきません。その折り折りにこの詩集は役に立ちます。

いい詩を読むと、ふむふむそうか、となにかがわかります。優しい気持ちになります。疑問に思っていたことがぱっと解けることもあります。

気に行った詩にであったらなんども読み返し、時には声にだして読んでごらんなさい。読み返すたびに、階段をおりていくように、真実の底にたどりつくでしょう。生きていてよかった、と思うことが、かならず、きます。

詩人の仕事は、生きる歓びをうたうことです。いい詩はみな、生きる歓びにあふれています。

この詩集を、ほんとうの子どもたちと、子どもの心を持った大人たちに捧げます。


これが私が心打たれた「ポケット詩集」のまえがきです。(※引用している順番は、本来の文章の順番と少し変えています。)

これまでは、詩を読んでも、よくわからん。単純な言葉が並んでるけど、よくわからんな、と思うばかりでした。この詩が好き、とかも特になく、自ら詩を読もうという気にもならなかったです(本当に!)。

でもここ数年、自分自身とよく向き合うようになってから、変わりました。

ほんとうの生き方というものがあるのか悩みはつきません。

…ほんとに。仕事、家族、プライベートのこと、なにかと考え悩むようになってきました。私が黒い気持ちの渦に呑まれるときは(メンタル病むとき)、不安が根本の原因です。自分自身のコンパスを手にしていないから、不安です。ぐるぐる。

  • 自分はなにがしたいんだろう?(人生をかけて)
  • どんな人間になりたいんだろう?
  • このままでいいの?
  • もっと、やるべきことがあるんじゃないの?もっと出来ることは?
  • いまの選択は正しいのか?

こんな疑問は、すぐ答えがでるわけれもない。

それに、自分で探すことが大事でもある。

人に聞こうも、うまく説明できなかったりもする。

でも、そんな哲学的な疑問に真っ向からぶつかりたい。

それで、ここ最近、詩をひらくようになりました。普遍が散りばめられた詩をひらきます。

気合が入っている時は、哲学書やビジネス書。疲れた時は、詩。同じ目的ですが、読み分けています。

それから、もうひとつ。

いい詩はみな、生きる歓びにあふれています。

この言葉が、とても好き。

仕事や用事、日々何かに追われていると、生きることに歓びを感じることはあまりありません。思い悩むときなんか、微塵も思わない!でも、生きることは歓ぶこと。

このことばを読んで、しみじみと生きることは歓ぶべきことなんだと思いました。おなかの底にずん、とことばが響きます。

そしていま、西日本大雨災害のニュースや映像をみて、思いを強くしています。

生きる歓びを感じて、生きたい。気持ちを落ち込ませてばかりいないで、心を殺して生活していないで、いい詩から生きる歓びをおすそわけしてもらって、前向きに毎日を過ごしたいものです!

生きる歓びが伝わることが、詩のチカラ。詩人ってすごいな。

生きるのが嫌になるほど悩むことがしばしばありますが、その折り折りに詩にお世話になります。悩みすぎるのは、そういう性格タイプなのと、自分のコンパス(自分はどんな人間になりたいか?)がなくて病んだ経験のトラウマから。もうあんな体験したくない。その反骨精神をうまくエネルギーに転換できるようになるまで、詩のチカラを借りつつ、頑張ろうと思います!

こんどまた、私のいまお気に入りの作品を紹介できたら、と思いますので、どうぞお楽しみに。

ほいじゃ、また。

被災地が、一日でも早く復旧しますように。

◆ポケット詩集 (田中和雄 編集)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中