プラス面, 開催レポート, 読書会, 心理

【読書会終了】呼吸法を制する者は人生を制する⁈

こんばんは。昨日〈心理の話シリーズ〉の読書会、第4弾をしました!→開催レポート

今回のテーマは、呼吸法

  • 呼吸法でどうやってするの?
  • どうして体と心の健康に良いの?

そんな基本的な疑問を解消したくて、開催したんです。読書会をしてみて、4冊の本からあれこれ発見がありました!最後に参加者さんから飛び出した名言も‥!

なんだか、本のPR集団みたいな写真になっちゃいました。いつも来て下さるみなさま。ありがとうございます!

今回は、手にしている4冊のバラバラの本を使いました。この4冊が個性豊かで、読書会の対話をより面白くしてくれました。個性的、万歳!


《今回使った本・写真の右から順に》

  1. 医学博士が書いた学術的な呼吸法の本
  2. 坐禅の本。禅の視点から呼吸について
  3. 尺八奏者の書いた本。呼吸と日本文化
  4. 呼吸講師と詩人・谷川俊太郎さんの対談

ただ「呼吸」が共通しているだけ。見事に雰囲気の違う本が4冊の集まりました。

これがまた、よかったんです。

自分が選ぶときは、知らず知らず自分フィルターがかかっています。好みや苦手意識が影響して、選ぶものが限られてくる。私の場合は、自然科学が好きなので、つい自然系・学術的な本をチョイスしがち。歴史や政治関係は選びません‥。

読書会では、普段出会わない本と出会うのが面白い!!

今回、なかなか良い味を出していたのが、手前の緑の本。尺八奏者さんが書かれた本です。

日本人の姿勢の特徴(姿勢・筋力・呼吸の話がつながる)、東洋人と西洋人の違い、文化の違いなど、話になりました。これは想像していなかった展開!歴史の話、奥深い

この本は、音と呼吸についての考察も深い本だったので、参加者さんのうち音楽好きの2人は(三味線とチェロの演奏者)、より楽しんでもらえたようでした。よかった!

いつもの通り、まず最初に呼吸法について知りたい質問を作ってもらいました。

質問作り→シェア→答え探し→シェア

これが基本の流れです!読書会っていうより、答え探し会の方がイメージに近いかも。笑

どんな質問を作ったかシェア。気づいたら、緊張して息止まっていることあります?あるある‥みたいに共感したり。

答え探しのあとの、盛り上がるシェアタイム。なるほどー!そこの話つながるんだ!


そして、最後に飛び出した名言は‥

【呼吸を制する者は、人生を制する⁈】

正しい呼吸をすると自律神経が整って、体の健康状態も良くなり、気持ちも安定する。

4冊の本の別々の視点から呼吸法を考えたときに、最後にたどり着いた共通のまとめがこれでした。

長息は長生き。これほんとみたいです!

長くゆっくり吐くことを意識するのがポイントです。雑念も一緒に吐き出しちゃお笑


読書会での気づきは、他にもたくさんありました。ここじゃ、書ききれんので、開催レポートにまとめています!興味のある方は、こちらもご覧ください。

マイク代わりのぴょんすけは、今日も大活躍。みんなに可愛がってもらえて、よかったね。愛い奴です。笑

あー、楽しかった!

名井珈琲商店さんのコーヒーも、相変わらず美味しかったです。アイスコーヒーは初めてだったけど、飲みやすかった!癒し。集中力UP。店頭でテイクアウトもしているそうです。オススメなので、ぜひ一度お試しあれ♡

ゆっくり息を吐いて、リラックスしている自分自身を感じつつ、寝ようと思います。学んだことは、実践、実践。

ほいじゃ、また。

おやすみなさい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中