読書会

最も貧しい大統領 ホセ・ムヒカ。私の(勝手に)師匠。

こんばんは!蝉がミンミン鳴いとります、夏ですねー。

さて、8月の読書会開催情報を更新しました!18日にする読書会の課題本にしている3冊の本の紹介です。初めて知った時に、これは面白いと一目惚れした本たち!自分のライフスタイルを考えさせられるオススメの本なのです。

◆ホセ・ムヒカ 名言集

ホセムヒカさんのことは、沖縄の島で仲良くなった人に教えてもらいました。とても感銘を受けたスピーチだから、聞いてみて、と。

最も貧しい大統領といわれるホセ・ムヒカさん。2012年リオ会議「持続可能な開発会議」でのスピーチが、世に`最も衝撃的なスピーチ'と呼ばれています。

▼英語音声・和訳付き

https://youtu.be/heXus7A7Q_Y

▼日本語音声

https://youtu.be/F7vh7eQUtlw


消費主義を敵視しています、とはっきり言っているホセ・ムヒカさん。人間の幸せとはなにか?いまの社会で本当に実現できるのか?

環境問題について無難な意見を述べ、自分のスピーチが終わると帰っていく各国の首脳たちの中で、ホセ・ムヒカさんのスピーチは異色でした。環境問題の本当の問題について言及し、人が幸福になることをストレートな言葉で問いかけたスピーチに、多くの人が心揺さぶられ、大きなニュースになったそうです!

(ホセ・ムヒカさんについて詳しく書いてあった記事を見つけました→こちら。)


◆アンチ物と情報多き世の中

私は、物の情報に溢れるのが苦手です。簡単に言えば、大都市よりも、ちょっとゆるい雰囲気のある街が好きです。京都とか、尾道市とか、なんだか落ち着く。

ホテルで勤務して、毎日大量に捨てられる食材をみて、嫌気がさしました。いまオフィス勤務でも、大量に捨てられるコピー用紙はなんとかならないかと思う。

スマホに手を伸ばしたら、ついついネットサーフィンしちゃって、何してたんだろうと後悔しちゃう。時間の無駄。ただスマホ見てるだけなのに、親に「怖い顔してどうしたの」と言われて、無表情になっていると気づいて傷つくことも。

  • 物と情報が多すぎる生活は嫌だな
  • 幸せになるって難しい、どういうこと?

と、就職・転職を経て、思慮していた私に、ホセ・ムヒカさんのストレートなメッセージが響きました。

質素は、自由のための闘いです。

物であふれることが自由なのではなく、時間であふれることが自由なのです。

この本からの引用です。

どこにでもいそうなおじちゃんだけど、元大統領。素晴らしい人ほど、偉そげじゃないよねって、昨日友達と話したところでした。謙虚。大事。

大統領の任期を終え、いまは各国で講演などを行っているホセムヒカ・さん。本の中で、私は考える種を若者に蒔いているのです、ということが書いてあります。「考える種」という言葉が好きで、このblog「かんたね会」の由来にしました!

【テーマ】

消費社会と簡素な暮らしを考える

  • どんな工夫をしたら、自分に心地よいライフスタイルを実現できる?
  • 消費主義の中で、簡素な暮らしは実現てきる?

そんなモヤモヤを解消できたらいいな!

すこしでも興味があれば、どうぞ気軽に来てみてください!

ほいじゃ、また。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中