わたくしごと, オススメの本, 自然, 読書会

一息つこう!コーヒーと本とお花。

こんばんは。

今日は1日、資格の勉強をしてたけど、集中力切れちゃったので、夕方に気分転換に近所のカフェへ。西日が良い雰囲気。

だいぶ、日が落ちるのが早くなってきたように思います。秋が近づいているんかなー。

キラキラ。影もキラキラ。

今日のお供は、この2冊。

カフェに行くときは、つい本を何冊か持って行きます。お店に着いて、コーヒーが来て、そんときの気分で読みたい本を選びたくて。

気分とぴったりの本に出会うと、あーリラックスしてるーと実感できます。

気分屋なだけなんですが笑


昨日の読書会でも使ったパパラギです。今回の読書会は、準備不足で、ばたばたしてしまいました‥反省。ファシリテートもまずまず、余裕がなかったなー、反省。

でも有意義な時間でした!「普段つい放っておいてしまうテーマの話ができて、楽しかったです。また次回もよろしく」って、参加者さんにも言ってもらえて、よかったなー。

こちらこそ、ありがとうございました!

ちなみに、カフェで読んだのは、こっちの本です。これからの教養。

  • 思想
  • 生命
  • 健康
  • 建築
  • 経済
  • メディア
  • デザイン
  • プロダクト
  • 文学
  • アート
  • 人類

章ごとにテーマが分かれています。

少しずつ読めるけん、嬉しい!対談形式で書かれています。内容はやや重めだけど、勉強になるし、読みやすいスタイルの本です。


今日は、建築・伊東豊雄さんの章を読みました!(買ってから数ヶ月経つのに、まだ4章目、笑)

自然との親密な関係をどうやってもう一回、回復できるかが、僕にとってモダニズムを超える上での大きなテーマと言い換えられると思います。

自然の話、でてきた!

わーい!

自然との関係の回復。

私も自分自身の生活の中でどうやって実現できるか、考えます。いま住んでいるのは広島市内の市街地でして、バス通勤です。他人と建物に囲まれて、1日が始まり、1日が終わります。息つまっちゃう!

自然との関係がある生活のほうが、私は、より私らしくのびのび、優しく過ごせると思うんだけどなー。

だから、都会生活の中でも、自然を感じられる時間を増やしたいなと、常々思っているのです。


ということで。

おうちのプチ自然。

カフェ帰りにお花屋さんで、買いました。

淡いピンクが可愛らしく、花びらが華やかなトルコギキョウ。

1本400円したけど、往復バス代と思えば、よっぽどこの1本の方が、私には価値があります♪気分華やぐ

ちなみに、豆知識。

トルコギキョウは鉄が苦手みたいで、茎は、ハサミじゃなくて手でカットするのが良いみたいです。お花屋さんのお姉さんが教えてくれたー!


カフェとお花屋さんに寄って、1時間ほどのリフレッシュタイムでした。素敵な一文にも出会えたし、嬉しや嬉しや。

ふぅ、すっきり!

夜ごはん食べたし、いまから勉強・夜の部スタートします。


ほいじゃ、また。

明日は月曜日、今週もがんばりましょう!


伊東豊雄さんの有名な作品

  • せんだいメディアテーク
  • 多摩美術大学図書館
  • 大館樹海ドーム
  • 八代市立博物館未来の森ミュージアム
  • 台中国家歌劇院

よかったら、画像検索してみてください(リンク貼りきれず申し訳ないです)

本読みながら調べてみたんですが、どの建築も、わぁ‥!ってひとり、カフェで感動しておりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中