わたくしごと, ライフスタイル

どこに住む?を考えるために。東京旅での発見➀

こんにちは!

この週末に、東京に旅しにきた目的は、

  • 微生物の読書会をするため
  • 会いたい人に会うため

でした。どっちの時間も楽しくて、自分の好奇心とわくわく心がピコピコと反応しっぱなしの時間でした!笑


東京を住む場所として見るときに。

3年前は、人が多くて東京絶対無理‼︎と拒否反応起こしていましたが、この旅で、見方がかわりました。自分のライフスタイルに必要なスポットを、改めて考えてみた結果です。

私の日常にあると良い要素。

私の日常を彩ってくれる場所。

「近所にあれば、私はニコニコして毎日を過ごせるな」というスポットを、この旅で再認識しました。いつもと違う町に行ったからこそ、気づいたんだろうなー。

①お花屋さん

一輪挿し用の花を買いたい。細やかな贈り物にミニブーケも、気軽に書いたい。

珍しい花が多いお店だと嬉しいな。「この花、なんて言うんですか?」ってお花屋さんとおしゃべりして、仲良くなっちゃったり。

②カフェ

1人でも気兼ねなく行ける「ひっそりカフェ」が嬉しい。本を読んだり、頭の中を整理するノートを書いたり、お手紙を書いたり、そんな午後を過ごせる場所に。

③天然酵母のパン屋さん

黒いハード系のパンが好きです。朝は、バタールをスライスして、ベーコン卵とちょこっとサラダとヨーグルト。体も心も、喜ぶから、美味しいパン屋さんが近所にあると嬉しい!

④本屋さん・図書館

私の好奇心がピコピコと動く本屋さん、もしくは、図書館があると、毎日笑って過ごせると思う。学ぶため、リフレッシュのため、元気をもらうため、会話のネタにも。

「自転車でちょっと行ってくるね〜」って距離にほしいな。


  1. お花屋さん
  2. カフェ
  3. パン屋さん
  4. 本屋さん、図書館

これらが、私の生活を潤してくれるようです。

逆に、これらがあるところだと、私はどこでも住めそう!きっとその地域を好きになれます。きっとその地域の人と仲良くなれます。

東京に来てぶらぶらしたのは、久しぶりでした!前回東京に行ったのはは、2月の出張。その前は、2年前の前職の入社式。その前は、3年前の就活のインターンでした。

山手線の満員電車の記憶しかない‥。

東京は、ビジネスビルの立ち並ぶところばかりのイメージでした。

でも今回、住宅街や下町を散策して、そうじゃないと実感しました。写真はどれも日曜日に東京で行ったお店です。東京といえど、いろんな街の表情があるんですね。


東京旅での学び。

自分の4つのスポット。

いいこと、発見しました。

いろんな場所に住めそう。

嬉しい。

いろんな場所に行ってみたいな。

ふふふ。

ほいじゃ、またー!


《東京で行った私好みのお店たち》

どこもオススメです。

◆お花屋さん:Forager

◆カフェ:PADDLERS COFFEE

◆パン屋さん:まちのパーラー

◆本屋さん:Shibuya Publishing & Booksellers

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中