わたくしごと, プラス面, 心理

一万円選書・あったかいサービス!

こんばんは。

いわた書店さんの一万円選書に当たり、カルテを書いて送ってから、2週間。今日お返事が返ってきました!

選書の結果のお知らせです。既読の本があれば、差し替えてもらえます。


このメール。機会的に選んだ本が、メールに書からているのではなくて、素敵な文章が添えられていました。

あぁ…素敵な書店さんです。感動。

一部抜粋で、ご紹介しますね。

“一万円選書・あったかいサービス!” の続きを読む

ことば

inputとoutputのバランス

こんにちは!

身近にいて、私が尊敬しとる人が、ふと、言っていたこと。

本読まないとバカになるからな。

でも、本読んでるだけじゃダメで、

人にも会わないとバカになるからな。

忙しくて、最近本読んでないわ。

とも、つぶやいていました。


本だけじゃダメ、というのがきっと大事。

読書と旅は人生を豊かにする。

これ、よく聞くフレーズですね。

本ばかりだと、理論や理想にうもれて頭でっかちになりがち。それで、腰が重くなって、行動に移せないんじゃ、勿体ない。

人に会って、話しをして、本の知識を自分の中に落とし込んだり、実際に行動している人からアクティブな刺激をもらうことも、とても大切。

でも知識がないと、せっかくの対話の質も下がってしまうかもしれない。

バランスが大事!

inputとoutputのバランス感覚を、身につけたい。研ぎ澄ませていきたいな。


いまの私は、明らかにinput不足。

そう認識できるようになっただけ、昔よりは成長しとるじゃろか。

『河合隼雄の読書人生 深層意識への道』

この本が面白くて、いま、ずんずん読み進めてます。

深層意識、ユング、物語、禅。

これらと自然(科学)は交わるか。

トピックがたくさんで空中分解しそうだけど、そこは勉強しがいがあると思っています。勉強というか、研究?

新しい私のテーマになる予感。

ほいじゃ、また!

読書会

うるっときた。絵本読書会の中身!

こんにちは!

絵本読書会のレポートを書きました。

今回の絵本のテーマは「お母さん」

絵本のシンプルなメッセージと、自分自身の思い出がミックスされて、それぞれ感傷に浸るあったかい2時間となりました。

レポートを、リードフォーアクションHPに載せているので、よかったらご覧ください。

こちら

書ききれなかったエピソードを、かんたね会のほうで、書こうと思います!

“うるっときた。絵本読書会の中身!” の続きを読む

オススメの本, 読書会

かすり傷だから!勇気をもらう一冊

日曜日に参加した読書会で使われた本を紹介します。

『死ぬこと以外かすり傷』箕輪厚介

幻冬社の凄腕編集者さんのビジネス本です。編集を手がけた本はベストセラーばかり…

  • 多動力(堀江貴文)
  • お金2.0(佐藤航陽)
  • 日本再興戦略(落合陽一)
  • 人生の勝算(前田裕ニ)

そんな箕輪さんの仕事術のエッセンスとは?

“かすり傷だから!勇気をもらう一冊” の続きを読む

わたくしごと, 読書会

ゲンゴカのメリット

こんばんは。

この土日は、人と会い、人と話して、有意義な発見が多い土日でした。

かんたね会に、どうまとめて載せようと迷っていたら…書くのが遅くなっちゃった。

大きな発見は、「自分の考えや気持ちを、言語化するメリットは大きい」ということでした。

“ゲンゴカのメリット” の続きを読む

読書会

かんたね会について

こんにちは。

ふと思い立ち、「かんたね会について」の固定ページの内容を更新しました。→こちら

写真も入れてみたので、少しはイメージがすっきりしたでしょうか。

dandelion-445228_960_720

見返してみると、これまでのページは、文章が多いし、まだ雑な感じでした。

(書いた当時は、全力で必死に書いていたんだけど…)

見返すって大事。メンテナンスするって大事。

いやはや、今日の学びです。

よかったら、ぜひ更新したページ、見てみてください。アドバイス等もらえると嬉しいです。

→かんたね会について

ほいじゃ、また!


P.S. カープが三連勝しました!CSチケットは払い戻しです笑 日本シリーズ頑張れ!