読書会

露草のスタイル

こんなところから、ツユクサ。

側溝から咲く、ツユクサ。

こんなところでも、花が咲くんじゃ。

歩いていて、どうしても気になりました。

コンクリートだらけの道に、青い花が目立ちました。


地面に近いところで、

人知れず、明るい青い小さい花を

咲かせているツユクサ。


花それぞれの生き方を考えてみると、

私はツユクサみたいなのが好きです。


さりげなく、人知れず、

自分のペースで育っていて、

どろくさく地道にがんばる。

気づいてくれた人には、

まぁ!と思わぬ嬉しい発見をプレゼントしたり、

その人の景色を少し彩れる青い花を咲かせる。

小さくても、凛と、華のある女性。


なんてね。私の妄想ストーリーでした。

花に見立てるって面白いですよ?

動物に例えるなら…ってたまに話題にあがるけど、花に見立ててみるのも、たまにはぜひ。

ほいじゃ、また!

 

P.S.「みたて」っていう雰囲気の良い花屋さんの名前が、京都にあったな。→お店HP

“露草のスタイル” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中