読書会

うるっときた。絵本読書会の中身!

こんにちは!

絵本読書会のレポートを書きました。

今回の絵本のテーマは「お母さん」

絵本のシンプルなメッセージと、自分自身の思い出がミックスされて、それぞれ感傷に浸るあったかい2時間となりました。

レポートを、リードフォーアクションHPに載せているので、よかったらご覧ください。

こちら

書ききれなかったエピソードを、かんたね会のほうで、書こうと思います!


今回も絵本講師の亀井佳代子さんとのコラボです!

佳代子さんチョイスの10冊。

  1. 花さき山
  2. てのひら
  3. おでかけのまえに
  4. あのくもなあに?
  5. おかあさんがおかあさんになった日
  6. おかあちゃんがつくったる
  7. おこだでませんように
  8. わたしなだいじなたからもの
  9. かみさまからのおくりもの
  10. おれはティラノサウルスだ

昔からある作品や新しい作品、日本のものや海外のものなど、幅広く選んでくださいました。

「お母さんテーマ」と言っても、いろいろ!

  • 子どもが生まれるときのエピソード
  • 子どもとお母さんのエピソード
  • お母さんと姉妹のエピソード
  • 母子家庭のエピソード
  • 恐竜親子のエピソード

こんなに絵本があるなんて、知らなんだー

テーマも選書も最高です!

さすがプロ!

10冊から、気になる本を一冊選んでもらいました。いつもの「質問作り・答え探し」ワークをしてから、シェア。

シェアタイムでは、自然と絵本をパラパラ開きながら紹介。だってせっかく素敵な絵、見てもらいながら紹介したいですもんね。

わかりやすいのは、絵本の魅力!

この様子は、絵本読書会ならではです。

みなさんが、絵本読み聞かせ隊みたい。笑

さて、この時間で感じたこと、2つ。

  1. 作品ごとに絵を見比べるの楽しい!
  2. 選んだ本に、その人の個性が出る

1歳の娘ちゃんがいるママさん、3人の息子さんがいるお母さん、子どもころの自分を思い出すOLさわ。

それぞれの「お母さん・子ども」エピソードを聞くことができて、ほっこりする時間でした。

読書会の後半は、佳代子さんの絵本トークです。美味おやつとドリンクを頂きながら♡

そして、この時間、

うるっとくる時間でした。


10冊全部に対して、お話してくださいました。絵本に込められた作者さんの思い、佳代子さんの解釈に感動。

新しい絵本の発見・良いエピソードが多かったので、トーク全部を書き起こしたいくらいの気持ちなのですが……

特に私が面白かった内容を3つ書きます!


①あのくもなあに?

子どもの質問に、お母さんが「なんだろね」と答える→子どもの発想力豊かな答えにほっこり。入道雲よ、と、お母さんがズバっと答えちゃうと、子どもの自由な発想はきっと出てこない。余白の大事さを実感。

アニメーターさんが作られた作品なので、絵が素敵でした!


②おれはティラノサウルスだ

主人公は、プテラノドンの子どもです。

両親の教えを守って、健気な子プテラノドンが、傷ついたティラノサウルスを助けてあげるお話。

このとき、佳代子さんの息子さんの名前エピソードを教えてくださいました。

大きく強く羽ばたく人になってほしい。そして、まわりの人を大きな翼で、温かく包む人になってほしい。

「名前に込めた思いが、そのままこの絵本に書いてあったの!!感動!」と、佳代子さん。

名前に込めた親の愛情。じーん(感動)。

素敵なエピソードをありがとうございます。

そういえば、私の名前の由来も、教えてもらったとき嬉しかったな!


③かみさまからのおくりもの

誰でも、かみさまからのおくりものをもらって、生まれてきたんだよ。

歌が好き、やさしい、とかね。

大事なことは「出来る出来ない」じゃないこと。能力じゃない。

能力じゃなくて、みんなそれぞれ良いところなある!

大人になって、仕事に追われると、つい見失いがちな心だと思いました。

さて。

私は、まだ結婚していないし、子育ては未知の世界です。でも絵本のエピソードを知って、子育ての先輩たちから本当のエピソードを聞いて思いました。


子育てって、いや、大変!!怒ったり、教えたり、毎日格闘して葛藤なのかと。


でも、すごくすごく素敵なこと、と私は思いました。

お父さん(旦那さん)、家族、まわりの人が一緒になって見守るわけで。


子どもがいて、

いろんな愛情が集まって、

あったかい気持ちで

いろんな人が繋がっていくんだろうな。


子どもってすごいな!

生まれてくるだけで、そんな繋がりを作っちゃうんだろうな。100点満点。うむうむ。

そして、子どもを産んで育てるお母さん。

すごいな!

子どもへの愛情がどれだけのものか、これは母にならないと到底わからないことだなと思いました。私はまだ自分事だけで必死。だから、同世代でママになっている友達は、ほんと尊敬します。

そんな大人だからこその絵本読書感想文でした!

こんなにも、「生活」「人生」「ライフステージ」に突っ込んだ内容になるなんて。嬉しい気づき。

絵本の奥深い魅力であります!!

またやりまーす!何歳の人でも、男性でも、いろんな人に来てもらいたいな!



ファシリテーターとして、反省点。

つい、参加者さんに話してもらう時間が間延びしてしまいます。フリートークの時間が少なくなるのは、勿体無いことだから、今後改善したい!

開催回数が10回を超えて、慣れてきたのが、きっとよくない。ここでもう一回、自分のネジまわし直します!

初心忘るべからず。

ファシリテーターとして、舵取りの目的とスキルアップを忘れずに。

好奇心が動き出す瞬間を、どう作るか。

ワクワク体験をしてもらうことを第一に!


今年は、あと3回の読書会を予定しています。*11月15日、12月13日、12月16日

あ、もしかしたら4回になるかも!

近々、12月の開催情報書きます

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

もうすっかり朝晩冷え込みますね。風邪など体調、お気をつけて。

ほいじゃ、またー!


◇おまけ・ほっこり画像

娘ちゃんと店長さんのみっけ遊び

ひょっこりしてたのは、私でーす

なんて、勝手にアテレコ笑

ホームラン食堂の芥川可奈さん。

お店、大好きです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中