マイナス面, 心理

ころがりおちる気持ち

こんばんは。

今日は、調子が悪い話です。

久しぶりに、負のスパイラル。


あれもしなきゃ、これもしなきゃ。

がんばらなきゃ。

頼りすぎちゃだめ。

自分でがんばらなきゃ。

向き合わなきゃ。


告白。

頭のいい綾香ちゃん。

いい子の綾香ちゃん。

じゃないとダメ、というのが、どこかでトラウマになっている。

期待に添えなきゃと、反射的に思ってしまう。じゃないと、嫌われると何処かで思ってしまう。

嫌われてもいいじゃない、とふりはらえるほど、自分に自信があるわけじゃなくて。そんなに人間が出来ていなくて、まだ甘い。がんばらなきゃ、でも無理だ、と、トラウマに勝手に、ひとりで苦しんでる。

嫌われるの怖い。


本当の私は自由奔放にふらふ過ごすのがすき。

頭もそんなにいいほうじゃない。

地道に努力しないとダメなタイプ。

人よりテンポが遅いタイプ。

ただ、自然と読書が好き。

ただ、家族に笑っていてほしいだけ。


大学入学してからの自分が、自分らしい自分だけど、あまり親に認めてもらってないように感じています。

確かに私は、なんの資格もないし、スキルもないし、キャリアもない。理系の研究職じゃないし、大手企業でもないし、稼ぐわけでもない。なんも力がない。実力ない。

旅行や就職のたびに反対されて、自分らしい自分でいるのに臆病になったりもする。


がんばらんといけん。

精神的に自立しなきゃ、と焦る。

決断できない自分が嫌だ。

ネガテイブ思考はよくないとわかってるから、ネガテイブに思っては、打ち消すのを繰り返してばかり。エネルギーかかる。

ネガテイブなこと言わないようにと、ストップかけるのもエネルギーかかる。

ふぅ。

迷惑かけちゃだめ。

頼っちゃだめ。

重い話ししたら、負担かけちゃうから。

いい子でいなきゃ。

いい娘、いい姉、いい孫、いい彼女、いい部下… そう思っちゃう。

でも、がんばるのしんどい。

たまにはほめてもらいたい。

荷を下ろしてもいいよと言ってもらいたい。

そのままでも好きだと言ってもらいたい。

それとも20代は、ギリギリまでがんばらんといけんのかね。もうギリギリに頑張っとるよ。結果残さにゃいけんかね。

頼るバランス取るのが、ヘタな自分もいや。

重くなりたくない、でも一人で抱えきれない。

わ、頭いっぱい。

でも明日になりたくない。

寝るのが嫌だ。体が重い。


いっぱい書いた。ばらばら書いた。

ぐちゃぐちゃだ。

ごめんなさい。

書きながらも、読む人に嫌われるかなと不安で、何回も消したり書いたりしていました。

でもこれが、家族と仕事の将来に迷うA型長女タイプの私のリアルです。

自分に自信がないのが良くないな。

些細なことから、認めて、認められて、ほめて、ありがとうとお礼を言って、そして、プラスの共感を持つことは、大事なことだ。

私が大事にしたいことです。

自分のために自分でしてあげたらいいんだろうな。苦手だけど。


おやすみなさい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中