開催レポート, 読書会

心と体の結びつきを再認識!読書会レポ

こんばんは!

メンタルヘルス読書会・食テーマの内容の続きのお話です!

15冊の中から今回選ばれた本はこれら。

薬膳と玄米についての本

栄養素や酵素の働きが食材ごとor玄米について、詳しく書かれてありました!薬膳の本には、東洋医学の考え方(五味・五臓など)も書かれていて、興味深かったなー!

右)甘い物を食べちゃダメな理由が、しっかり書かれている本です。自分の思い込みがひっくり返されること間違いなし⁈ ちなみに、私が料理好きの母からもらった本です。

左)具体的なオススメ食材も書かれているし、食べ方や食の楽しみ方も書かれている本。心も潤うと、体も潤う!

本文は少なく、レシピや料理の写真がメインのエッセイ集。他の本に比べると、一風変わった変化球だけど、良い味出してくれました!

著者は、非行少年たちに手料理を作り続けているばっちゃん(おばちゃん)。文章には、愛が込められたメッセージがぎゅっと詰まっています!食事は楽しむためにある。

今回の読書会でも、ワードジャングルを実施してみました!

1つの付箋に1つのキーワードを書いて、机の真ん中に次々と集めていきます。

書いては、場に出す。繰り返す。

そして、気になるキーワードを、付箋の山の中から選んでもらう、

という流れで行いました。

キーワードは目をつむって取っても、面白いんですよ!!自分の無意識な選択頼り!

今回は、2つのキーワードを選んでもらいました。自分が選んだ2つのキーワードを手にして、フリートークをします!

主に2つのトピックになりました!


①食べちゃいけない食材を知って、日々気をつけよう

  • クセになる食材に要注意!
  • カレー、甘いもの(白砂糖)など
  • クセになる=慣れる=満足感減る
  • 甘いものNGなのは、血糖値が乱高下するから
  • 食べるなら、はちみつやフルーツで

②体と心はつながっている

  • 心が満たされると、脳が働いて、食べやめられる
  • 満足する気持ちを、自分で感じよう
  • 本当に食べたいのか?自分に問いかけることが大事
  • 心満ちるために、好きな器でごはん食べるのもよい効果あり!

器を楽しむことも、よい食事法の工夫の1つ、という内容は私にとって新しい発見でした!

でも考えてみたら、なるほど。

心が穏やかじゃなければ、脳のコントロールできずに、食べ過ぎたりしてしまう。

でも、心満たされていれば、体に良い食事をしてすることができる。

心が満足するための演出なら、それは食を楽しみ、食をコントロールする方法の1つになるわけだ!


拒食症や過食症の話にもなり、印象的でした。

脳(思い込み)と食の関係性の強さが浮き彫りに。治りにくい症状なんだそうです。


今回の結論は、

心が満ちたら食事もコントロールできる

ということでした。

自分に問いかけてみる。

「いま、本当にそれ食べたいの?」

「もうお腹いっぱいになったんじゃない?」

自分をもてなしてみる。

「お気に入りの器を使おっと」

「新鮮な食材が買えたから、料理楽しみ」

とかとか。

小さな意識の変化だけど、そのうち習慣になって、食事に関するモヤモヤが晴れたらいいなー!!そんな読書会でした!

メンタルヘルス読書会らしい結論となり、面白かったです。食テーマ、ありですね。

メンタルヘルス読書会の来月のテーマは、「君たちはどう生きるか」を読む、です。

今年最後の月に、振り返りも兼ねて、生き方どストレートのテーマにしました!

気になる方は、どうぞお気軽にお問合せくださーい!

ほいじゃ、またー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中