わたくしごと, ライフスタイル

夜の中、出勤

おはようございます。

冬だと、この時間も真っ暗。夜みたい。

毎日、朝ごはんの片付けもできず、

あと3分でバス来るや、と、

慌てて、家飛び出しています。

飛び出したら、まだ真っ暗。

世の中はまだ寝てるのに、

こんなに私は急いで、何やってるの?と、

心が曇る瞬間です。

1日だけ、なにかスペシャルな用事の

ためならいいけれど、

これが日常となると、やんなっちゃうね。


前職では、ホテルの朝食担当だったので、

4時台起き、5時台のフェリーに乗っていました(島ならではのフェリー通勤!)。

ギリギリまで寝て、全力疾走。

ある朝、家の鍵をかけて、ふっと横を向いたら、高度の低い大きな満月が見えました。

大きな満月と目が合った、と思いました。

別の日は、フェリー乗り場まで、急いで自転車を漕いでいて、ふっと上を向いたら、満天の星空でした。

でも、ゆっくり見る余裕なんてない。


変な生活。

仕事の目的もライフスタイルにも、疑問を抱いていたときでした。

そんなとき、美しい自然は、敵になって、私の虚しさを掻き立てるようです。

日経新聞に、AIや技術革新によって、

2040年には指先にICチップを埋め込んだり(キャッシュのため)、遠隔人型ロボット(アバダー=分身)が活躍すると書かれていました。

アバダー、本当に現実になるんですね。

ロボットと人の境界は、ますます曖昧になるのかと、少し怖くなりました。

2040年なんて、私まだ49歳だ。

いま必要なのは、自分自身は何者かを考えること

同じ記事にあった大阪大学・ロボット工学者・石黒浩教授の言葉です。

人間だけど、ロボットみたいなこと。

見て見ぬふり、したくないな。


いま小雨が降っています。

少しずつ、明るくなってきたかな。

連勤4日目。いま半分。まだ大丈夫。

いってきます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中