お店, 自然, 好きなこと

念願のタルマーリ!酵母の違いに感動

こんばんは。

土日は鳥取まで出かけて、タルマーリに行ってきました!

『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』の渡邉格さんと麻里子さんのお店です。

有名人に会った気分で、ドキドキでした。

お二人とも温かくておもしろくて、パンの説明聞くの楽しかったー!

卵も牛乳もバターも不使用。

酵母の違いを、それぞれのパンの味と食感から楽しめます。旨味ひろがるパンです。

あいにくの曇り空でしたが…

幼稚園を改築したお店の可愛らしさに見惚れちゃいます。

店内奥のカフェスペース。

お店入ってすぐにパンが並べてあります。

パン選びに夢中で、写真を撮り忘れました…すみません!

カフェメニューにうち、ピザとハンバーガーを注文しました。

イノシシ肉のハンバーガー。


パンは柔らかくて、味わい深くて、

ああ、美味しい。

食べている間、ずっとにこにこ(にまにま)しておりました。

パン以外の食材も美味しかったです!

特にじゃがいもの甘さとなめらかさに驚いた…

いやはや、丁寧なお料理が、こんなに心を潤してくれるなんて。

久しぶりに感動しながら、食事を満喫していた時間でした。

買って帰ったのは、パン3種類。

  • 一番奥:チーズのパン(レーズン酵母×ビール酵母)
  • 手前左:レーズン酵母の田舎パン(レーズン酵母×ビール酵母)
  • 手前右:蜂蜜ブレッド(酒種×ビール酵母)
  • どれも違った性格のパン。
  • 酵母が違うってすごいことなんですね!
  • 酵母の違いを感じられるパン屋さんって、素敵すぎますね!
  • こんなにたくさん。。

    丁寧に、原材料やパンの特徴が書かれているのは嬉しい。

    一人暮らしだし、一気にたくさんは買えないので、お店に通って、少しずつ食べ比べしよっと!めざせ全制覇。

    タルマーリでは、ビール製造もされています。

    全部で3種類。

    イチジク入りのこのビールが美味しかった!!



    タルマーリは、鳥取・智頭町にあります。

    私が住んでいるのは、岡山・西粟倉村。

    実は車で40分くらいで行けるんです!

    大学生だった京都のときから、去年広島にいたときから、タルマーリには行きたいと思っていたので、念願叶ってです!

    ご近所さんだなんて(車で1時間以内は近い、という西粟倉村感覚)

    そして、お仕事でもお付き合いがありそうで…嬉しい!奇跡!

    本、読み直そう。

    菌本位制、菌遊系、利潤を生まない、循環…

    資本主義とは違う経済のあり方、模索して体現されている渡邉夫妻です。

    菌の声を聴け

    私が好きなフレーズ

    お店には他にも、

    『ちゃぶ台』シリーズや『21世紀の楕円幻想論』など、他にもいろんな本がありました。

    パン屋さんに、このラインナップ…

    珍しいなと思いつつ、私はテンション上がってしょうがなかったです!



    タルマーリ、遠いけど、ぜひ行って欲しいお店の1つです!

    ついでに西粟倉村にもいらしてください!

    西粟倉村⇄タルマーリ、車でご案内します笑

    ほいじゃ、またー!

    今朝も寒くて、車のフロントガラスが凍っていました

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Google フォト

    Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    %s と連携中