自然

変わりゆく季節

こんばんは。

仕事に追われています。新天地にくると、人付き合いや仕事にまだ慣れなくて、気を使うことが多いです…。

新しい場所に飛び込むのは、ワクワクするし、良い経験になることは確信しているけど、デメリットもあるもんです。

ここ数日エネルギー使っちゃうので、投稿できていませんでした。すみません!

でも自然の写真は撮りためておりましたので、まとめて載せようと思います。

やっと、うちの周りで桜が咲き始めました。

西粟倉村は南北に長いので、北の地区は蕾のままです。一番奥の若杉原生林は、まだ雪が残っています!

川の音が、楽しい。

先週は、ぐっと冷えた日があって、突然の雪景色。桜と雪のコラボが見えました。

四月なのに…。でも、山がきれい。

見晴らしのいい公園も見つけました!

坂道登るので、ほとんど人おらず。

自分一人で楽しめる贅沢タイム。

こちらは、ミツマタの群生とスギ林。

ミツマタが黄色のカーペットみたいになっていました!こんな森の景色があるなんて。

昔は、紙の原料に。

そして、群生するのは、鹿が食べないからだそうです。ここでの暮らしは、鹿が身近な問題となります。自然に近いから故に。

野草もあれこれ

山菜も。

道の駅に売っていたり、道端で採ったり。

ゼンマイやワラビなど有名どころは、5月になってからです。



いろんな命を、身近に感じることができる場所です。そんな暮らしも心地よいです。


何でもあるわけじゃない。

シンプルだからこそ、何に自分の心動くかがわかりやすくて、自分の大事なものに気づくことが増えました。

私はやっぱり、自然のいろんな表情を見たり感じたりすることが、好きです。

みなさんは、暮らしのどの場面が好き?



本や、価値観に近い内容のインプットもあれこれあるのですが、アウトプット追いつかず。また落ち着いたら書こうと思うので、ぼちぼちで、どうぞお付き合いくださいませ。

無理せずいこう!

ほいじゃ、またー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中