わたくしごと, オススメの本, 心理

【メモの魔力】自分と向き合う10月に、ぴったり。

こんばんは。

気がつけば、もう10月も後半。

昨日は、羽根布団を出しました。

ぬくぬくと、布団に包まるの気持ちいい。

(おかげで、今朝は起床時間ギリギリ。飛び起きました!危なかった!)


気がつけば、時間が過ぎてしまいます。

あれ、何やってたんだっけ…?となりがち。

そのあとにくる後悔の波…。最近は小さくなりましたが。

「目的をもつ、意思を持って毎日を過ごす大切さ」が、肌寒さとともに身に染みます。

本題です。

この話題書をようやく読ました。

本に書いてあるメモの取り方が、目から鱗。

論理的でわかりやすく、効果抜群。

前田さんすごい。ハマっています!

ポイントは【事実→抽象化→転用】


ノートは見開きで使います。線も引きます。

まずここから。

それだけで、見やすさが違う!

ペンの色は4色。

色の使い分けにも、意味があります。

  • 黒=事実(客観的)
  • 青=重要、引用
  • 赤=最重要
  • 緑=主観

緑の使い方が、新しい発見でした。

事実と気持ちは分けること。あまり意識していなかったです…これから訓練だ!

左側に、「事実」を書きます。

一番左側には、標題を。

そして、右ページの左側に「抽象化」

右ページの右側に「転用」の内容を

書き込んでいきます。


私のこれまでのノートは、「事実」止まりがほとんどでした。もしくは、抽象化をすっとばした転用。

『メモの魔力』の方法だと、事実に意味づけができて、事実から本質的なことに気づけるようになりました。

よりスムーズに。前田さんすごい(2回目)。

◾️抽象化とは、他の分野でも応用するなら?広い目線でみるとどういうこと?といった思考の転換です。

◾️転用は、抽象化した内容から、具体的に言うとどうか。具体的にどんなことをしたらいいかと、落とし込む思考の転換です。

詳しくは、『メモの魔力』を確認してみてください。

この本の巻末に、1000問の自己分析リストがついています。

1000問×2ページ=2000ページ …。

する人はするんだろうな!

100問でも自分を知るためには十分だとも書かれているので、私はまず100問を目標に、書き溜めていきたいと思います。

継続は力なり。

続けて、やりきるぞ!

良書に出会い、良い方法をゲットしました。

季節の移ろいを感じやすい10月だからこそ、

2020年どうしたいか?の準備を、

少しずつ進めていこうと、

小さく固く、決心した今日この頃です。

ほいじゃ、またー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中