ことば

月白風清。禅のことば

こんにちは、今日は朝からしとしと雨。

しとしと雨は、暮らしのテンポが落ちるような感じがするので好きです。静かに過ごしたくなる、そんなお天気。


今日は、素敵なことばに出会ったので、

ご紹介させてください。

【月白風清】

※つきしろくかぜきよし

秋の夜空に皓々と輝く月、身近にはすがすがしい風が吹きわたっていると、という意味です。澄み切った心境のことでもあります。

コラムのの第二段落の文章、第四段落の文章が特にいいなと感じています。


どんな苦労があっても、

澄んだ心を忘れずに、

にこにこと過ごしていられる

人間になりたいものです。

だるま可愛い…


禅のことばは、

シンプルで素晴らしいですね。

自然の風景から、人の生き方を鑑みる思想が好きです。

今回このことばは、先日祖母の法事でお寺さんからいただいた冊子に書いてありました。

毎月発行の「禅の友」曹洞宗です。

驚くべきは…本体価格55円+税。

そんなに安いものなの!?

ありがたいことです。


感謝して、いただいた言葉を大切に、

今日も穏やかに、のほほんと過ごします。

(やることがたくさん見えてきて、心がいっぱいいっぱいになりそう…!焦りの気持ちがむくむくと…まずい!と思ってきたところなので、あえて今日この内容の記事を書きました)



ほいじゃ、またー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中