わたくしごと

お盆と、家族と。

こんばんは。

お盆のこの1週間、実家の広島に帰っていました。台風の被害が心配されましたが、大事なく、過ぎ去っていき、よかったです。

このお休みは、無理して予定は入れず、読書会をしたあとの日々は、家族と過ごしていました。

祖父の家に泊まり、初めて霊供膳の用意を手伝いました。毎日仏壇に手を合わせ、ご先祖様に、祖母に、感謝して家族の健康を祈りました。

“お盆と、家族と。” の続きを読む

わたくしごと, ライフスタイル

8月9日11時2分。幸せは儚いから、一日を存分に過ごそう。

こんばんは。

8月9日11時2分は、長崎に原爆が投下された時間です。

今日も当たり前に生きて過ごせた一日に感謝して、また明日から穏やかな日々が続くことを願って、平和を祈りました。

“8月9日11時2分。幸せは儚いから、一日を存分に過ごそう。” の続きを読む

ライフスタイル

雨降り。不安解消に心がけていること。

昨日から、七十二侯が変わりました。

「大雨(たいう)時々降る」

こちらでは、山に囲まれた地形のせいから毎日のように夕方土砂降りがあります。

映画を見ていたけど、テレビの音量、40まで上げちゃった…!

風も強く、稲穂が、海のよう。

でも、数十分したら雨は上がります。

“雨降り。不安解消に心がけていること。” の続きを読む

読書会

風鈴の音

こんばんは。暑いですね。

お気に入りの暦カレンダー、気がつけば、大暑になっていました。

余裕がなくて、しばらく更新いませんでした。いかん、いかん!

日常のちょっとした好きなことを楽しめていないのは、心の疲れのバロメーター。

暦カレンダーは、私のバロメーターのひとつです。

大暑だけど、青く、薄雲のような模様のある紙です。二十四節気ごとに紙質が違うんだけど、特にこの紙が好きです。

好き好き、さわやかな雰囲気が、好き。


二十四節気・七十二侯・詩が、セットになっているのが、暦カレンダーです。

今回の詩は…

胸にすとんと涼の声

どこからか風鈴の


風鈴の音、みなさま楽しんでいらっしゃいますか?

先日、智頭急行のイベント列車にたまたま乗りました。

さまざまな風鈴が鳴っていて、楽しかったな。

座席の文様も、いい感じ。藍色が涼しげ。

私と車掌さんだけでした。

「風鈴、素敵ですねー!」

「お客さんひとりだから、出発まで、風鈴鳴らして遊んでて大丈夫だよー。これはイマイチかな、お、これは良い音色だ」

と、自ら風鈴を鳴らして歩いていた、楽しい車掌さんでした。



私の心の調子は、相変わらずです。

万事オッケー!!とは、なかなかならず、50%前後をさまよっている感じです。

自己肯定感・自己受容をあげるために、自分の好きを、ひとつずつ確認中です。

やっぱり、季節の風物詩と美しい自然の風景が好き。


今日は、涼やかな詩に出会い、風鈴の音に癒されて、それでよしとしましょう!

ほいじゃ、またー!

熱中症にならないように、どうぞお気をつけて!!