プラス面, マイナス面, 心理

自分のキャラはいくつ?好きキャラと嫌いキャラ

こんばんは。広島でも台風の影響か、不穏な風が吹いています。

少し遡った話ですが、この前の日曜日に、システム・コーチングの無料体験講座に行って来ました。カタカナ並ぶと難しげだけど、要は、「関係性を良くするための考え方・ワーク講座」です。目からウロコの内容でした!こりゃ役立つ。

その中で、自分の中にいろんな顔の自分がいるよねって話になりました!うん、うん。

いま、私の中で、モヤモヤMAX杉本プラス気分杉本が混在しています(今日の比率は7:3くらい笑)。せめぎ合っとります。そんな話。

“自分のキャラはいくつ?好きキャラと嫌いキャラ” の続きを読む

わたくしごと, マイナス面, 心理

優先順位見失うと、モヤモヤスパイラル

こんばんは!

先週あたりから、心のバランスが崩れがちです。やりたいこと・やらなきゃいけないことのバランスをコントロール出来ないのが原因。

  • やりたいけど、時間なくて出来ない!
  • やりたくないけど、やらなきゃ。
  • やりたいけど、眠い。
  • 寝たほうがいいけど、やりたい。

やりたい、やれない、やらなきゃ、やりたくない‥‥。ごちゃごちゃしてパニック

何で出来ない⁈→どうせ自分はダメだって思考回路に入っちゃうと、アウトです。やらなきゃストレスに押し潰されるのもアウト。この1週間で2、3回はアウトになったかな‥。

リセットするために、試しに、絵にしてみました。

“優先順位見失うと、モヤモヤスパイラル” の続きを読む

わたくしごと, プラス面, マイナス面, 自然, 心理

あえて投入!頭の中かたづけタイム

こんにちは!今日はお休みです。

ここ最近、追われるように過ごしていて、息苦しい気分でした‥。あれこれやりたい・やらなきゃが積もって、窒息しそう‥。

まずい!

だから、積もっているタスクに手をつけたい気持ちを抑えて、午前中はリセットする時間にします。頭と心の中も整理整頓。

まぁ、とりあえず、

きれいな海の写真でも眺めて、のんびり一息つこうかな。

“あえて投入!頭の中かたづけタイム” の続きを読む

ことば, プラス面, マイナス面, 好きなこと, 心理

詩のチカラ、侮るべからず②

前の記事で、体や心が疲れた時こそ、シンプルなことばが魅力の詩がオススメだと書きました。体に余計な負荷をかけることなく、じんわりと優しさが沁み入ってくる、そんな感覚が心地よいのです。

ただ優しいだけではなく、前向きな気持ちへと後押ししてくれるのも、詩のチカラだと私は思います。不安でどうしようもない時・気分が落ちてお先真っ暗な時に、優しくも力強い詩のチカラによって私は励まされます。

そう強く感じるようになったのは、かの有名な「ポケット詩集」のまえがきを読んでからです。詩のススメ、のような詩の魅力がはっきり伝わる素敵なフレーズを、ご紹介します。

“詩のチカラ、侮るべからず②” の続きを読む

ことば, マイナス面, 好きなこと, 心理

詩のチカラ、侮るべからず①

広島・各地での災害の被害が広がっていて、胸が痛いです。せめて雨が止むといいのに。無力ながら願うばかりです。

前回の投稿の続きですが、私の黒い気持ちはなくならず、弱くなったり強くなったり。あぁ、どうしようもない。

こんなとき、私は詩集をひらきます。

今回は、谷川俊太郎「くらやみ」を読みました。

“詩のチカラ、侮るべからず①” の続きを読む

プラス面, マイナス面, 好きなこと, 心理

仕事中、ちゃんと息している?呼吸はストレスケアの基本

こんばんは。

仕事中、息してる?とタイトルに書いてみましたが、「そりゃしてるよ、生きてるし」ってなりますよね。

それが、私はたびたび息をしてないことがあります。笑 知らず知らず息を止めている、もしくは呼吸が浅い。1分程もんですが、体からすると不自然なこと。ストレスかかってる証拠ですね、うむ。

今回は、息してない!と気づいたときのエピソードです。呼吸法のはなし。いま毎日バタバタしているので、書いておこうと思います。

“仕事中、ちゃんと息している?呼吸はストレスケアの基本” の続きを読む

わたくしごと, プラス面, マイナス面

仕事が忙しいときこそ、現実逃避で思考を飛ばす

こんばんは。1日から仕事の繁忙期でして、ここ数日投稿できていませんでした、すみません。書き続けるって工夫と努力がいるな、と実感!

事務職なので、繁忙期はひたすら書類とパソコンとにらめっこです。ぶっ通しで6時間キーボードを叩くことも。数字、数字、数字、数字‥‥‥ふぅ。

一息ついた時にふと、思い出したのが「小人のすまう黒板」。今日の気分転換でした!

“仕事が忙しいときこそ、現実逃避で思考を飛ばす” の続きを読む